朝から晩までFMラジオをつけっぱなしなんです。

日本の民間ラジオ放送局のほとんどは、ネットワーク組織に属していてラジオネットワークを形成しています。
AMはジャパン・ラジオ・ネットワークと全国ラジオネットワーク、FM放送は全国FM放送協議会とジャパン・エフエム・リーグ、メガネットです。
なお、NHK-FM・放送大学を除する全国FM連合があります。

(全民放FM局が参加)但し、JFLとMegaNet、全国FM連合は他に比べ、放送網としての関係は密ではありません。情報交換や一部の番組販売、定期的ではない合同キャンペーンなどに留まります。

ラジオショッピング(Radio Shopping)は、ラジオの放送をとおして流されるショッピング番組のことで、販売を目的としたものです。

日本では、民放ラジオ局の番組中に挿入されたり、ショッピング番組として別に放送されています。ラジオショッピング(Radio Shopping)は、文化放送の関連会社・文化放送開発センターが昭和48年に初めて放送されました。

「ラジオ広告」と聞いた時、どんなイメージがありますか?ラジオ放送を聞いているときに、ラジオで通販番組が放送されているのは知っていますよね。AM・FMに関係なく、番組の間にはスポンサーCMがテレビみたいにありますよね。それとは別にラジオ広告には、プログラムとして商品を紹介したりすることもあります。

番組のパーソナリティ・出演者によって、「最近流行っているのは○○」「運動不足解消には■■が人気ですよ。

」など、商品紹介します。時にはスポンサー企業の担当者へのインタビューもあったりと、商品の魅力を引き出していきます。
ラジオショッピングでは媒体の特性上、画像や印刷物と違い、実物のイメージが目に見えません。

そのため、販売元や商品の製造元の実績や評価がラジオ通販では大切なことです。ラジオショッピングの特質は、民放ラジオ局または関連企業がオンエアーされるラジオショッピングは、商品構成にその局ならではの色が出るが、比較的手広く扱っています。

実例としてはパソコンやデジタルカメラ、加湿器、エアコン(標準の取り付け込み)のように大小の電化製品から、貴金属や産地直送品、挙句、仏壇からトイレリフォーム請負の取扱っています。
そのようなラジオショッピングのほとんどはスポンサー通販となっています。
スポンサー通販でも、家電専門的傾向のある場合と、美容・健康関連品・生活雑貨などが主体の場合とがあります。

通信販売の意味は、店舗を持たない小売業態のことです。

店舗ではなく、メディアを使って商品をそれぞれの通信手段で注文を受けることです。
近年のネット端末の普及で通信販売といえば、ウェブ販売によるものを指すことがあります。通信販売業者には、無店舗業者だけにとどまらず種々雑多です。現在ではインターネットの通販やテレビ通販で、日用品から電化製品などを買う人が多いです。
その他にも意外と人気なのが「ラジオ通販」なんです。ラジオはめったに聴かないという人が増えているかもしれませんが、通販で商品を買うのが好きな人は一度、ラジオ通販の利用もいいですね。

ラジオ通販の場合、商品紹介を耳で聴くだけですから、とても想像しやすくその商品を手に取るようにわかります。

ダイレクトに魅力が伝わり、欲しいものが見つかりやすいです。仕事や家事の合間などの時間に、サクッと注文できるので、会社員でも主婦でも学生でも、すきま時間を使ってお買い物できますね。通販会社がラジオショッピングを行う利点は、テレビショッピングと比べ、聴取者も「直接は見ていないから思っていたものと違うことはある」と納得しているためなのか、注文した商品が着いた時に、「頼んだものと違う」というようなクレームが少なくテレビと比べ返品も大幅に少ないといわれています。
ラジオショッピングを行っている企業としても、テレビでの通販より比較的少ない予算でもできる特長があるので、大企業をはじめ地方の中小企業まで、参入する企業業態は様々です。

当初はラジオショッピングは、ラジオ局及びその関連企業が行うラジオショッピングが主でした。

近年はラジオ業界の広告収入減に伴って、今では、広告主による通販番組が増えています。

そもそもラジオショッピングは、民放ラジオ局そのものかそのグループ企業が放送するものと番組のスポンサー企業などが、自社製品販売のためのスポンサー通販に分けられます。ラジオ通販番組は昭和の時代から放送されている通信販売のやり方です。
商品を紹介する多くは、ラジオ番組内で行われます。
ラジオショッピングの時間内におすすめ商品として紹介されます。

ラジオパーソナリティが発する言葉や話し方によっては商品の印象が違ってきます。そのためラジオショッピングは、実際に紹介商品を見て購入したいのならあまり向いていないのではないでしょうか。

とはいえ利用者の中には、好きなパーソナリティが紹介していたので注文したという人もいます。はぴねすくらぶ ラジオショッピング FM横浜